美容マニアの定番品のビタミンC

美肌マニアの間では、もう定番コスメになっているビタミンCの原液。
でも、ビタミンCの原液はすごく刺激が強いので、
濃度が濃い物をいきなり使ってしまうと、絶対にダメです。

特に乾燥肌の人が使ってしまうと、更に乾燥してしまいます。
最初は薄い濃度から始めるのがポイントです。

最初にピリピリした感触があるので、それで赤みが
出てしまったりする場合は、使用を控えたほうがいいと思います。

でも、誰でも最初はピリッとするので、
大丈夫なのかなって心配になりますね。

ピリッと来ても、特に痒みとか腫れが出ない様なら、
これも慣れてくるもんです。

どんどんと濃度を上げていくと、やっぱり効果が絶大ですね。
でも、濃度はやっぱり肌が弱い人の場合、
そんなに上げない方がいいと思います。

もしも原液があまりにも無理な場合は、化粧水の中でも、
比較的濃度が高いタイプを使用するのもいいと思います。

ドラッグストアで1000円くらいで売っているのはダメです。
やっぱりちょっと高めのビタミンC化粧水を使ってみると良いと思います。

それによって、かなり刺激は改善されると思います。
原液がどうしても苦手だけど、ビタミンCの効果は実感したいと言う人は、
化粧水をお勧めしたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す