アンチエイジングで頬の老化に効果があるたるみに効く化粧品の中には、美容成分は良い物を使っていそうなのに、思ったよりもあんまり効果がない商品ってありませんか?

 

私もこれまで美容成分にはこだわってかなり選んできたのですが、思ったよりも効果がないコスメが巷には多いこと!値段だって安くないのに、効果がないとがっかりしてしまいますよね。

 

そんな時に、効果がないコスメっていうのが、一体何が原因なんだろうと思いました。
とある美容サイトを見ていたら、その答えが『浸透力の無さ』だとわかりました。
どんなに良い美容液でも、どんなに高価な成分でも、肌の奥へ浸透しないと、全く意味がないということです。

 

美容液が肌の表面で乾いてしまっただけでは、肌に劇的な変化などおこりません。
やはり肌の奥の真皮にまで美容成分が届かないと肌には効果がないそうです。
浸透力が良いコスメっていうのが、重要なんだと思います。

 

確かに浸透力が良くないコスメって言うのは、なんだか表面だけがしっとりしていて、肌の内側は乾燥してるという印象があります。

 

インナードライ肌の人は、こういう浸透力のないコスメを使っていることが原因とも言われていますので、やはりコスメ選びでは『浸透力』が一つのポイントになると思います。
肌が内側からふっくらしてくるような化粧水が、やはり一番いいですね。
これは価格だけで判断するのは難しいと思いますが、やはり口コミで浸透が良いというコスメは参考にしたいです。