冬だから日焼けしないのは間違い!

紫外線は、オールシーズン存在します。
冬だからといって、紫外線対策をしないと、
後々つけがまわってきてしまいます。

お出かけ前には、美白ケアと一緒に、
日焼け止めクリームを塗るようにしましょう。

できれば、SPF10前後の日焼け止めクリームを、
化粧の下地に塗ることです。

冬は特に、肌が乾燥しやすい時期なので、
十分な保湿が大切です。

冬のおすすめのスキンケアは、日焼け防止と、
保湿なのです。

 

冬におすすめの日焼け対策とは?

冬の乾燥しやすい時期におすすめなのは、
保湿によるスキンケアです。
肌の角質といわれるバリア層という水分が不足の
状態になっているため、十分な保湿が必要なのです。
(アンプルールの口コミ参照)

また、紫外線を浴びている時間が長ければ長いほど、
肌への影響が強いので、なるべく日光の当たらないところで
過ごすことが望ましいですね。

冬でも、天気が良い日は、帽子をかぶるのことが大切です。
どうしても、日差しの中にいる時間が長くなる場合や、

スポーツを行う場合は、SPF30くらいの日焼け止めを
ご使用下さい。

冬の紫外線は、意外と強いものなんです!

冬の紫外線とその影響は、結構強いものです。紫外線から、
肌を守るためにも、保湿ケアを万全にして、
日焼けに強い肌をめざしましょう。

そのためにも、しっかりと肌を保湿するようにして下さい。
また、乾燥肌を放っておくと敏感肌になり、

敏感肌の状態で紫外線を浴びると、炎症などの
原因になりますので、気を付けましょう。

アンチエイジングで頬の老化に効果があるたるみに効く化粧品の中には、美容成分は良い物を使っていそうなのに、思ったよりもあんまり効果がない商品ってありませんか?

 

私もこれまで美容成分にはこだわってかなり選んできたのですが、思ったよりも効果がないコスメが巷には多いこと!値段だって安くないのに、効果がないとがっかりしてしまいますよね。

 

そんな時に、効果がないコスメっていうのが、一体何が原因なんだろうと思いました。
とある美容サイトを見ていたら、その答えが『浸透力の無さ』だとわかりました。
どんなに良い美容液でも、どんなに高価な成分でも、肌の奥へ浸透しないと、全く意味がないということです。

 

美容液が肌の表面で乾いてしまっただけでは、肌に劇的な変化などおこりません。
やはり肌の奥の真皮にまで美容成分が届かないと肌には効果がないそうです。
浸透力が良いコスメっていうのが、重要なんだと思います。

 

確かに浸透力が良くないコスメって言うのは、なんだか表面だけがしっとりしていて、肌の内側は乾燥してるという印象があります。

 

インナードライ肌の人は、こういう浸透力のないコスメを使っていることが原因とも言われていますので、やはりコスメ選びでは『浸透力』が一つのポイントになると思います。
肌が内側からふっくらしてくるような化粧水が、やはり一番いいですね。
これは価格だけで判断するのは難しいと思いますが、やはり口コミで浸透が良いというコスメは参考にしたいです。

この前、友達との食事会で、ライスフォースの話になったんですが、
ライスフォースって、保湿コスメですよね?
友達は「美白に使っている」なんて言っていて、
びっくりしちゃいました。

まあ、保湿効果で肌が潤い、そこから新陳代謝が良くなれば、
ターンオーバーもスムーズになるので、
美白効果があるっちゃあるのかもしれませんが・・・。
なんだかすごい美白へ遠回りしているような気がしました。

私はライスフォースの美白効果なんて、
一度も感じたことがなかったので、
ちょっと驚きました。

ライスフォースは、もともとブースター系の化粧水が人気の火付け役になったし、
保湿効果を高めるのが目的のコスメだと思います。
なので、友達のように、ライスフォースに美白を求めてしまうと、
ちょっと厳しいのかな~と思いました。

私はブースター系として、ライスフォースを使った時には、まあまあ好感触でした。
でも、量がちょっとしかなくて、めっちゃくちゃコスパが悪かったので、今は全然使用していません。

今はプレ化粧水が沢山出てきましたが、
当時はプレといたら、ライスフォースが鉄板でしたからね~。

まあ、これだけ浸透力を高めるプレ化粧水が沢山出てくると、
ライスフォースもいつまでも殿様商売していられなくなるんじゃないのかなと、
密かに値下げを願っています!

美白化粧品をお探しならちゃんとしたサイトで探してみるといいですよ♪

私、昔ドモホルンリンクルって、すごく馬鹿にしていたんです。
「おばさんが使う化粧品」っていうイメージがあるので、
自分はまだまだと思っていました。

ところが!
アラサーになった自分が使ったら、「めっちゃ良い!」って思いました。

やっぱり肌って、微妙にですが、変わっているもんなんですね。
昔は絶対に合わなかったと思うのですが、あの濃厚な化粧水が、
今の肌にはすごく合っていました。

抗酸化作用がある化粧品は老化にすごく効果があると言われていますが、
ドモホルンリンクルはすごく良かったと思います。

特にとろみ系の化粧水が大好きな人には、すごくおススメしたいですね。
私はとろみ系が苦手でしたが、すごく肌のハリが良くなりました。

ただし、加齢を感じた肌でないと、ここまで良いと思わなかったと思います。
やはりドモホルンリンクルが自分に合う年齢になったのかなって思いました。

いつまでも20代の気分で、20代のスキンケアをしていても、
肌は確実に老化をしています。

自分の年齢に合ったスキンケアっていうのを、
徐々に見つけて移行していく必要があると思いました。

彼に興味が出てきたら、そろそろこれまでの美容方法を
見直す時期に来ていると思います。

節目の年齢になるごとに、スキンケアも変えていきましょう。
年齢肌のスキンケアに関して、詳しいサイトを最後にご紹介しておきます。

>>参考にしているサイトはこちら

オラクルは、美魔女で有名になった水谷雅子さんが
使用していることで有名になりました。
あの美貌に憧れた人は相当多いですよね~。

普段は全然、美容に興味がない母が、
オラクルを使ってみたいなんて言い出したんですから、
相当だと思います。

でも、水谷雅子さんって、スキンケアに何時間もかけたり、
オラクルも結構高い化粧品だったりで、
いわゆる美容にかけるお金と労力が、尋常じゃなくすごい人なんですよね。

つまり母が、ちょっと水谷さんの真似をして、オラクルを使用しても、
簡単に水谷さんになれるようなものではありません。

実際、こちらのサイトのように、
オラクルを使ってみた感想を見たけど、
単品使いだけでは、大したことなさそうでした。
>>ビーグレンvsオラクルはコチラ

やはり水谷さんを見ていると、年を取ってからキレイをキープする秘訣は
美容にかける時間とお金なのかなって思いました。

なかなか育児で自分の美容に時間をかけられないとか、
お金がないとか、そういう問題で悩んでいる人って多いですよね。

水谷さんが使っているコスメが特別良いというわけではなく、
同じくらいのお金と時間を使ったら、それなりにみんな綺麗に
なるのではないかなって思いました。

逆に、お金を使わなくても美肌をキープしている人の方が、すごいと思います!
一般人が、目指すべきは、そういうスキンケアなのではないのかなって思いました。